著作権登録申請代行致します
著作権登録申請代行受付サイト

行政書士山口陽一事務所
〒250-0106 神奈川県南足柄市怒田1142-8
FAX 0465-73-4658
E-mail info@gyoseishosi-yamaguchiyoichi.net
URL:http://gyoseishosi-yamaguchiyoichi.net/toroku.html

著作権登録申請代行致しますADLINE


 当サイトでは、著作権登録申請代行のご相談・申請を承ります。
 著作権は、創作したときに権利が発生しますので、特許権や知的財産権と違い、創作の登録は不要です。
 そのため、権利の内容・誰が権利者なのかが、第三者には分からないため、権利侵害が多く、トラブルも
 多くなっています。そのため、国では、権利発生の効力はありませんが、第三者に権利の存在を公示するこ
 とで権利侵害、トラブルの防止のために「著作権登録」の制度を設けています。
 
 ・著作権登録の意義
1、盗作されたとき、裁判の証拠の1つになります。
2、著作権の財産権の部分の移転・譲渡のときに、登録しておくことによって、契約の際に範囲が明確となり、トラ     ブル防止となります。
3、保護期間の延長が図れます
 無名・変名での公表している場合は、公表から50年ですが、実名登録することで、起算点を公表時から死後50年とする ことができます。
  
  
 ・著作権の種類
 

        著作権            著作者の権利             著作者人格権    公表権
 氏名表示権
 同一性保持権 
   著作権(財産権)          複製権
 上演権・演奏権
 上映権
 公衆送信権
 公の伝達権
 口述権
 展示権
 譲渡権
 貸与権
 頒布権
 二次的著作物の創作権
 二次的著作物の利用権
    実演家等の権利       実演家人格権  氏名表示権
 同一性保持権
   著作隣接権  許諾権
・録音権、録画権
・放送権、有線放送権
・送信可能化権
・譲渡権
・貸与権(発売後1年間)
 報酬請求権
・CD等の「放送」「有線放送」(同時再送信を含む)につき使用料を請求する権利
・CD等の「レンタル」について使用料を請求できる権利(発売後2年目〜50年目まで)
・生の実演が含まれる放送の「有線放送」による同時再送信について使用料を請求できる権利



 
 
ご相談は下記お問い合わせボタンもしくは上記FAX番号よりお気軽にお問い合わせください。
       
         お問い合わせお申込みはこちらへ 


ナビゲーション

トップページ 事務所概要  料金 登録添付書面 登録免許税 著作権制度 著作者の権利 著作者隣接権 著作者人格権 著作権(財産権) 保護期間 外国の著作物の保護 他人の著作物を利用する 
例外的に無断利用できる場合
 侵害された場合の対抗措置 登録制度 プログラム登録 プライバシーポリシー